ケーアイ工業の一言


2015年11月04日

アラミド繊維シートによる木造住宅基礎耐震補強工事

木造住宅の耐震補強をされている工務店さん、リホーム会社さん、設計事務所さんなどでもまだ知名度の低いアラミド繊維シートを使用した耐震補強工法、打ち増しコンクリート補強のように外部に飛び出る事なく内部からは床をめくる事なくお住いのまま片面施工で強度が出る耐震補強、アラミド繊維といえば防弾チョッキに使用されている事はよく知られているようですがアラミド繊維は非常に丈夫な繊維として様々な用途に使われております、新商品としてはリクシル(LIXIL)から発売されたアラテクトというアラミド繊維シートを樹脂に含浸させたシート状の物を専用のビスで既設の壁の上から張る簡単壁耐震補強工法、また、御嶽山の山小屋の屋根に噴石から守るシェルターとしてアラミド繊維シートを張る研究も発表されて下ります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ケーアイ工業(建築士事務所)
http://group-ki.jp
住所:愛知県一宮市多加木1-30-18
TEL:050-7770-4888
関東~関西方面工事はお任せ下さい
mail : taishin@keiaikougyou.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇